Kyoto Trip 2012.03.19-20 / Day 1

Filed under: Apple,BlackBerry,iMac,京都,写真,国内,旅行記,日記 — タグ: , , , , , , — @ 2012/05/03 11:59

2012年3月19日(月)から20日(火/祝)の1泊2日で担当エリアの京都を観光してきた。
いつも仕事ばかりの京都だけど、改めて「いい街」だって感じれた2日間だった。
京都観光する際に、是非参考にしてみて。

今回は、バイクを2日間レンタルして、京都観光。
お世話になったのは、レオタニモト京都中央店さん。
借りたのは、こちら。


ホンダ CB400SS

2006年に発売され、現在は生産されてない。中古でしか乗れないこのコにネット一目惚れ。
24時間 12000円(諸経費別)
CBのSSと言えば、マンガ「特攻の拓」でマー坊が乗ってたバイク。ずっと憧れがあって、乗ってみたかった夢が叶う。

まず、最初に行ったのが京都の老舗お茶屋さん。
一保堂茶舗
京都市中京区
HP:http://www.ippodo-tea.co.jp/
日本茶を気軽に楽しめるよう、茶の老舗が2年前から始めたテイクアウトサービスが人気の老舗お茶屋さん。創業は、1717年。
可愛らしい動物が書かれた紙コップで、京都の街を歩きながら持ち運べるように考案されている。
朝の一杯に是非。

↑店構え


↑お店の中に並ぶお茶缶達


↑デザインが人気の紙コップ


↑他のデザイン(並べて頂いた)


試飲もさせてもらった。日本の朝には、お茶が合う。

次は、こちら。
自分のMy-箸がずっとほしくて、訪ねてみた。
市原平兵衛
京都市下京区
参考HP:http://www.kyoto-shijo.or.jp/shop/itihara.html
京都で箸と言えば、こちら。創業1764年老舗の箸専門店。料理人などのプロから料亭などで利用されていて、個人にも作ってくれる。数ある箸の中から、名前入れが出来るのは漆塗りの箸のみ。名前も職人さんが一文字一文字丁寧に手書きしてくれる。「縁をはし渡しする」と言うことから、縁起物としてプレゼントにも喜ばれる一品。

↑店構え


↑店内に並ぶたくさんの箸達


↑値段もお手軽から高級品までたくさんの品揃え


↑出来上がったMY箸


↑中も丁寧に袋詰め


↑名前を入れたな感じ
(名前を入れるのに、手作業なので2週間〜3週間はかかるみたい)

買い物をした後、京都市東山区の東福寺内毘沙門堂勝林寺へ。
座禅体験をした。
毘沙門堂 勝林寺
京都市東山区
HP:http://shourin-ji.org/


↑勝林寺 正門


↑勝林寺 境内


↑勝林寺 説明書


↑勝林寺 境内


↑勝林寺 座禅堂

市川海○蔵似の住職さんが、丁寧に座禅の説明と法話をしてくれる。
体験自体は、15分×2セット。所要時間は、全部で60分程度。
お茶も頂けて、1000円で出来るお気軽体験。
心が「無」になれる静かな時間を求められる方に是非。

勝林寺の次は、こちら。
歩いても行ける距離にある「泉涌寺の雲龍寺」。
泉涌寺派 別格本山 雲龍寺
京都市東山区
HP:http://www.mitera.org/unryu.php
石田純一氏と東尾理子さんの縁結びとしても知られている、この泉涌寺。
その一番高いところに位置する「雲龍寺」に第46回京の冬の旅非公開文化財「双龍風雷図(そうりゅうふうらいず)」を特別公開と聞いて訪問。残念ながら、特別公開は前日で終わっていた。知らずに来ていた人達もたくさんいて、みんなで残念。


↑雲龍寺 正門


↑雲龍寺 石畳


↑雲龍寺 入り口付近(春先だったので、梅が咲いてた)


↑雲龍寺 内部(この座布団に座ると雲龍寺の庭にある4つのモノが障子窓から全部見れる。)


↑雲龍寺 庭


↑雲龍寺 内部


↑雲龍寺 庭


↑雲龍寺 悟りの窓

一旦Hotelにチェックインして、バイク置いて今度は地下鉄で移動。
ちなみに、僕が最近良く利用するHotelがこちら。
ANTEROOM KYOTO
京都市南区
http://hotel-anteroom.com/
観光シーズンを除けば、リーズナブルで泊まれるデザイナーズホテル。
外観、パッと見Hotelだと気付けないぐらいにお洒落。

他にも、利用したことのある京都らしい旅館を紹介↓
京町家旅館 さくら
京都市下京区
http://www.kyoto-ryokan-sakura.com/
京都の町家を改修して旅館の造りになってる。古都を感じれる旅館の一つ。

地下鉄烏丸線の烏丸御池で地下鉄東西線に乗り換えて、東山駅を下車。
2番出口を出て、商店街を抜け東へ進むとこんな静かなところに出る。

東山まで来た目的は、3月10日から3月20日まで行われていた「京都東山花灯路2012」を見に来た。
知念院から清水寺周辺あたりまでライトアップがされるイベント。
夕方6時から9時半までに点灯されてる。

青蓮院門跡
京都市東山区
HP:http://www.shorenin.com/

青蓮院をじっくり見て、「圓徳院」に向かう。

京都いけばな協会の「いけばなプロムナード」があわせて行われていた。

国宝「知恩院三門」 「幻想の灯り」

円山公園内のしだれ桜

圓徳院
京都市東山区
HP:http://www.kodaiji.com/entoku-in/idx.shtml

高台寺の目の前にある広場で「東日本大震災復興支援事業」として「祈りの灯り」が行われていた。

おまけの京都らしい写真

20日(二日目分)もあるから、近日中に公開予定。

Copyright © 2012 Ryota Sakaki All Rights Reserved. Produced by アジサイ