South Korea part-96

Filed under: 旅行記,日記,韓国 — タグ: , , , — @ 2010/09/11 14:32

まだ、あんのかよっていうぐらい続けてきました「韓国旅行記」。
いよいよ大詰めです。

前回の続きからです。


大韓生命ビル63ビル

ビルの目の前にある漢江市民公園からソウル市内をNikonで。

韓国の写真、見直ししてたんだけど…この大韓生命63ビル屋上からNikonで撮影してるのがほとんどピンボケ。
綺麗に撮れてると思ったんだけど、残念。


おまけに

最終日の夕飯は、Hotelそばにある「TaNG」というお店で。


ライスヌードルって書かれた米粉を使ったラーメンと豚肉のひき肉が入った春巻きにビール。
なかなか、オシャレな雰囲気で味も美味しかった。

ご飯を食べて、一旦Hotelに荷物を置いてからすぐ隣にある別のHotelのBarへ。
NOVOTEL AMBASSADOR GANGNAM

生歌の演奏を聞きながら、飲み今回の韓国手帳(まわりながら書いた日記帳を整理)。

翌朝6時頃に帰国のためHotelを出発。
空港へ。

朝の空港。
年始ってこともあって、すごい人だった。


静岡空港付近。
よく見ると富士山があります。

今回韓国旅行の感想として、総評。

交通の便利さにより、ソウル市内観光は問題なし。地下鉄のシステムが日本に似ていて利用しやすく、駅によっては券売機に日本語が選択出来るため、券の購入にも困らない。タクシーも、遠出する時以外は安い。
食事は、どれも美味しい。味付けは基本辛いものが多いが、食べれる辛さ。特に僕が行った冬には、体が温まってThis is サイコーに丁度いい辛さ。ただし、見慣れないものに挑戦すると失敗する可能性がある。僕の場合「鳥の足」。屋台などで美味しそうに見えても調理内容を確認するのが無難。また、一人で入っても基本どの料理も二人前から出てくる。一人ではとても食べきれないため、二人で行動するのがなにかと便利。ソウル市内に、Cafeがやたら多い気がした。
街並、夜になるとネオンがとても綺麗。ソウル市内は眠らない街。観光だけでなく、ショッピングに格安に出来るため、楽しめる。ただ、道が汚い。なんとなく大阪の汚さに似ている。地元の人達は、ポイ捨てしてるのが当たり前だった。
物価が、安いためショッピングは十分に出来ると思う。セブンイレブンやファミリーマート、ミニストップなど日本で馴染みのあるコンビニもいたるところにあり、便利。
気候、1月は当たり前だけど寒い。冬に行くときには防寒着をしっかり持って行くのをオススメします。ユニクロのヒートテックは必須。ソウル市内でもユニクロがあり調達出来ます。耳当てやマフラーなども必要になる。
エンターテイメント、カジノがソウル市内に数店舗ある(行かなかったけど)。ショーなどの施設も充実している。ClubやBarが少なく、どちらかと言えば飲み屋よりご飯屋さんが多い。STAR AVENUE韓流スターが好きな人にはオススメなところ。
エステやスパも多く、女性にはオススメ。もともと美容文化が発展している韓国ならではのお店も多いです。男性もつぼ押しマッサージなどの店も多くあります。

ってなワケで、今回をもちまして韓国編を終了します。
今まで、今年の1月から9月までと長いこと書かせて頂きました。
次は、今月末の27日からイタリアへ一週間行ってきます。

Older Posts »

Copyright © 2012 Ryota Sakaki All Rights Reserved. Produced by アジサイ